1.カードといえば海外旅行傷害保険■一年の会費が有料のカードのほとんどはつまりは海外傷害保険が入っています。どんなときの付帯保険かですが、名目通り、国外バカンスにあって安心を提供する保障のことを言い何らかの事故に巻き込まれた時や入院してしまった場合にカード保持者の損失額(入院費など)をカード会社が保障してくれるというとても助かるものです。あまり国外旅行に出るチャンスがないというユーザーにしてみると保険を受けるなんてことも多くはないが海外に長期間行く場合が多いというユーザーであればこのような保険があって助かった・・・と心底思える時がくるかもしれません。尚、名前や年会費などによってサービスはだいぶ違います。チケット購入にあたっての要件や家族適用の可不可などもカードごとに優劣があるので、海外に出かける場合には事前にちゃんと確認するようお勧めします。2.国内旅行も保険が利くクレカ●国内旅行傷害保険は海外旅行者保険と内容は同じく日本国内での旅行中に思わぬ怪我や入院したらその場合の診療費を負担してくれる助かる傷害保険を意味します。海外のそれと比べると適用範囲の内容があまりゆるくないが予期せぬ事態や不慣れな土地での入院などの際には私たちユーザーを支えてくれるということで国内を飛び回るカード利用者には頼もしい支えになるでしょう。ただ、加入費用および更新費用が通常よりも高くないカードの場合には国内旅行傷害保険が付属していないこともままあります。国内出張等にしょっちゅう出るという読者は、年会費が他社より高額でも国内旅行者傷害保険が付帯したものを選択するようにして欲しいと思います。